新しい全額損金の生命保険

解約返戻率が高い全額損金の定期保険の活用

30歳の方が加入した場合90%の解約返戻金があります。

支払保険料が全額損金で解約返戻金の大きい生命保険を活用しませんか。

 

終身がん保険の保険料は現在、全額損金算入可能ですが、そろそろ損金処理が見直されるという噂があります。新規に加入する場合は慎重に検討してください。

 

■被保険者の年齢と解約返戻率(例)

 

30歳男性の場合

 

保険金額1億円

 

年払い保険料:約105万円

 

保険期間:40年

 

解約返戻率:3年目約77% 5年目約85% 10年目約90% 15年目約86%

 

※全員加入の必要はありません。

 

その他の年齢はお問合わせください。 その際、会社名と担当者名はお知らせください。

 

■活用方法  

・利益の繰り延べ

・含み資産形成

・退職金の積み立て

・事業保障

 

■ワンポイント活用法 

解約返戻金は会社が受け取ります。このことより、社長自身の退職金の原資に息子さんなどが加入した保険を使うということもできますね。

 

2分の1損金の福利厚生型養老保険(10年満期)に加入している会社を見かけますが、今は養老保険でも満期保険金が支払保険料累計の100%いかない時代です。

 

2分の1損金で100%弱の受け取りより、全額損金で90%受け取りのほうが、節税効果を考えたら、良いと思いませんか。

 

設計書(見積もり)無料でご案内します。

 

まずは今スグお気軽にお問合わせください。

 

T&Rコンサルティング有限会社

問合せ (お気軽に)

お問合わせフォームをご利用ください。

 

業務内容

役員退職金準備の提案、節税アイデアの提供、年金、相続、 保険など会社や個人のお金全般についてのアドバイス。

 

顧問料

月額1万円~。

個別の相談は初回無料です。出張します。 

 

対象地域

首都圏近郊:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県 、(大阪)

 

 

お気軽にご相談ください